ミニカーと人形

料金設定の内訳

タイムズカーレンタルで車を借りれば、仲間内でワイワイ楽しみながら気兼ねなく旅行ができます。時間料金制となっていて、6時間以上から借りることができますが、費用の内訳は確かめてから借りましょう。

女の人

車の種類が豊富

多くの車種がタイムズカーレンタルでは扱われていますので、シーンごとに対応することができます。トラックから軽自動車まで、いろんなタイプの車があるので、取扱車種を見てみましょう。

鍵

皆で旅行を楽しもう

高齢の方も車椅子に乗っている方も、子供も快適に車での旅行を楽しむことができます。タイムズカーレンタルでは福祉車両の用意もしていますし、チャイルドシートも借りることができます。

車を使う際の規則

ウーマン

タイムズカーレンタルを利用すれば、様々な便利なサービスが利用できるので、できれば会員になっておくと良いでしょう。旅行の際はもちろん、企業で使う場合のコスト削減にも役立つので、多くの場面で利用されています。そんな便利なサービスですが、利用の際にはレンタカーの料金だけでなく、利用規約やキャンセル料に関しても頭に入れておくことが大事です。
例えば予約の取り消しに関することです。旅行が取りやめになってしまった際に、現地のタイムズカーレンタルで予約を完了させていたのであれば早めにキャンセルの手続きをしましょう。通常旅行のホテルパックなら旅行開始の20日前後からキャンセル料が発生してしまいますが、タイムズカーレンタルなら7日前までにキャンセルの手続きをすれば料金は発生しません。当日であっても基本料金の50%で済みますので、予定変更になった場合は早めにお店に連絡しましょう。

貸渡しの際には運転免許証が絶対に必要になります。携行していない場合、貸渡しされないので注意です。清算の際ですが、基本的にクレジットカードでの清算となっています。現金でも払えないことはないのですが、運転免許証と本人確認のための書類を提示する必要が出てきます。本人確認の書類はコピーでも良いのですが、生年月日や住所の記載があるものが望ましいです。マイナンバー通知カードはその対象となりませんので把握しておきましょう。現金での支払いをする場合は、事前に連絡することが大切です。ガソリン料金ですが、これはタイムズカーレンタルに限らず、どこのレンタカー会社でも満タンで返却することが求められます。